使える工具

HOME プロフィール 作業風景 面白い物

パイプレンチ

パイプレンチは配管工事をするときには欠かせない道具です。
この道具がないと配管することは困難でしょう。
配管工事をするときにはこのパイプレンチがすごく活躍します。
一日中、パイプレンチを使って作業をするといってもいいくらいです。
それだけに、使い勝手のいいパイプレンチを使いたいものです。
パイプレンチの使い勝手がいいと、一日パイプレンチを使った時の
疲れも違いますし、なにより作業がはかどります。

確実にパイプをつかむ

パイプレンチでなにより肝心なことは
確実にパイプをつかむという事です。
配管は、いつも足場のいいところばかりで作業できるとは限りません。
時には、高所であったり、足元が滑るような現場であったりと作業が様々です。
そのような場所で作業をするときに、パイプレンチがパイプをがっちりつかんでくれないと
作業がはかどらないばかりか、滑って転落に危険もあります。
滑って転落しないようにパイプレンチは、信頼できるもの使いたいです。

各社で様々

パイプレンチの使い勝手は各社で様々です。
配管工の方たちは、使い勝手のいいものを選ばれていると思います。
今まで、いろいろなメーカーのパイプレンチを使ってみましたが
自分にあっていたなと思うものはエビ印のものです。
配管されている方には有名ですが、
エビ印のパイプレンチは、がっちりとパイプをつかんでくれます。
がっちりつかんでくれるので、安心して作業を進めることが出来ます。
そのうえ、長持ちします。
パイプレンチは、使っているとパイプをつかんでも滑るようになってしまいます。
エビ印のパイプレンチはもちがいいです。
どのくらい違うのかと言われてもデータを取っていませんので、感覚的になってしまいます。
パイプレンチを交換するときは、パイプをつかんだ時に、滑るようになると交換しています。
交換する頻度がエビ印は少ないです。
配管をするとなあい時間使うものなので、安心して作業が出来ると疲れが違います。
安心して体でパイプを回すことが出来るので疲れないのだと思います。
滑るようになったパイプレンチは本当に疲れますよ。

LOBSTER(エビ印) パイプレンチ(強力型) PW300

スパナ・レンチ
ドライバー
ペンチ・ニッパ
電動工具
切削工具
研削用品
配管用品
ケミカル用品
Copyright(C) hi358 all right reserved.